2017年10月|30代後半無職独身実家住まい男の家計簿

項目 金額
実家 ¥50,000
国民年金 ¥16,490
健康保険 ¥7,200
通信費(携帯) ¥7,611
食費 ¥2,695
ドリンク代 ¥0
お酒 ¥15,624
おつまみ ¥5,596
煙草 ¥0
医療費 ¥0
衣料品 ¥0
散髪代 ¥0
生活用品 ¥0
交際費 ¥10,000
交通費 ¥0
書籍代 ¥2,689
お小遣い ¥11,242
保険 ¥0
税金 ¥0
合計 ¥129,147

お小遣いの内訳

お小遣いの内訳は次の通りです。

TOEICテスト代¥5,725
戸籍謄本、課税証明書発行手数料¥750
軍手¥108
イヤホン¥638
雑貨¥1,912
腹筋ローラー&プッシュアップバー¥2,109
合計¥11,242

親の扶養に入れてもらい健康保険料の負担をなくす

親の扶養に入れてもらうために役所で戸籍謄本、課税証明書発行手数料を発行してもらいました。扶養に入ることで11月から健康保険の支払いが無くなるようです。

今まで意地を張って無職(というかたまに短期フリーター)なのに自分で払ってきましたが、今回は扶養に入れてもらうことにしました。

理由は年明け以降本気で仕事を探すので、就職活動費用を少しでも確保するためです。今思えばさっさと扶養に入っておけば良かったとは思いますけどね……。

自分メモ
戸籍謄本の発行には免許証のみでOK。(印鑑不用)
本籍地の場所を覚えておく必要がある。
課税証明書の発行も免許証のみでOK。

短期アルバイトを再度する

f:id:ko-knife:20171102214742j:plain

軍手を購入したのは、以前お世話になっていたところでまた短期アルバイトをすることにしたからです。

これで年内はTOEIC試験や穂かのやるべきことに時間を割いて、年明け以降にフルタイムの仕事を探そうと思っています。

筋トレダイエットをしようと思う

f:id:ko-knife:20171102215143j:plain

就職活動をするに当たってはスーツを着る必要がありますが、今は残念なことにビール腹です。このお腹をへこませるためにも筋トレダイエットをすることにしました。

3ヶ月ほどかけてゆっくり痩せていきたいと思っています。

もちろん無職の金欠にはジム通いなんて無理なので、プッシュアップバーと腹筋ローラーを購入しました。

家計簿に関しての今月の感想

珍しく2回も飲みに行ったので交際費が1万円と自分史上では多めになりましたが、その他色々使ったわりには抑えられたような気がします。

酒代は減らせたものの、おつまみ代というの名の夜食代が高騰しているのを来月は気をつけたいと思います。

概ねOKかなと考えています。

今月の収入

Nothing!