2017年11月|30代後半フリーター独身実家住まい男の家計簿

項目 金額 前月との比較
家に入れるお金 ¥50,000 ¥0
国民年金 ¥16,490 ¥0
健康保険料 ¥0 ¥-7,200
通信費(携帯) ¥11,680 ¥4,069
食費 ¥6,573 ¥3,878
ジュース代 ¥2,500 ¥2,500
お酒代 ¥9,182 ¥-6,442
おつまみ代 ¥2,440 ¥-3,156
煙草代 ¥1,430 ¥1,430
医療費 ¥0 ¥0
衣料品費 ¥0 ¥0
散髪代 ¥0 ¥0
生活用品費 ¥1,802 ¥1,802
交際費 ¥0 ¥-10,000
交通費 ¥8,400 ¥8,400
本代 ¥7,180 ¥4,491
お小遣い ¥67,636 ¥56,394
保険料 ¥0 ¥0
税金 ¥0 ¥0
合計 ¥185,313 ¥56,166

家計簿の今月からの変更点

今月からの変更点について書いておきます。

まず、今までと項目名を変更しています。最たるものは「実家」としていたのを「家に入れるお金」と変更しました。

実家だと何か分りませんからね、その他、細かく検索需要のあるキーワードへの変更や最後に「費」や「代」、「料」とつけたりしましたが、項目数に変更はありません。

また、煙草代には今月から禁煙パイポに掛かる代金も含めました。広い意味での喫煙代だと思いますので、それも含めることにしました。(過去に遡っては面倒なのでやっていません。)

次に前月との比較欄を設けました。これで前月との比較が簡単にわかります。

家計簿の項目の変更については以上です。

お小遣いの内訳

祝儀¥8,000
iPhone8本体代¥59,040
iPhone8ガラスカバー¥596

f:id:ko-knife:20171206173510j:plain

とうとうiPhone8にMNP機種変更しました。ここらへんのことは別記事で詳しく書きたいと思います。

ご祝儀を出したのにお礼も報告もなし

 f:id:ko-knife:20171206172135j:plain

また祝儀として8,000円を計上。これが何か釈然としない。

10月にも記載しましたが友達とお酒を飲み、共通の友人におめでたい事があることがわかりました。

酔った勢いもあり、「祝儀を出さないといけないなぁ」なんて言っていたんですが、そのまま放置していました。

今月になってその友人から、「おめでたい事があった奴に会うよ」なんてメッセージが来てしまい、結局祝儀を出すことになりました。本人には5,000円と手間賃を考えて多めに8,000円渡しました。

しかし、その後本人からありがとうの連絡も来ないし、渡してくれた奴からの報告も無い。

「本人が祝儀を喜んでくれていたよ!」なんて一言あってもいい気がするんですけどね。当日ちょうど携帯のMNP機種変更をしていたので、それで繋がらなかった可能性もあるのですけど。

何となくもやっとする8,000円の出費でした。

ソフトバンクでの最終月の通信費

通信費について補足しておきますが、今月はMNP転出料3,000円が掛かったこと、前月の支払いにソフトバンクで貯まっていたTポイントを使用した分だけ今月4,000円ほど高くなっています。

ヨドバシカメラでauへのMNP転出を行ったので、上にも書きましたがこの点は詳しく別記事で書きます。

本代が増えた

本代が高騰しましたが、TOEIC関連の本と自己啓発本を1冊、あとは老子、孫子の本を購入。

全て外れなしで満足しました。

老子、孫子については当然図書館でも借りられるのですが、手元に置いて今後の人生で繰り返し読もうと思い購入しました。

家計簿に関しての今月の感想

スマホの本体代やMNP転出手数料3,000円などで出費自体は増えているのですが、それ以外の項目はかなり出費を抑えることが出来ました。

前回記事で書いたように健康保険料は母の扶養に入ったので無くなりましたし、今月から禁酒日を作りました。

これによりお酒代、おつまみ代がかなり減ることになります。

健康保険料にしても日々の酒代にしても通年の出費なので、これは年間にしてみると大きいと思います。

またMNPでauに変更した際に使用データ量も3Gまで減らしたので、携帯代のランニングコストも下がるはずなので合計で1.5万円~2万円ほど月の出費が減ってくると思います。

来月は年末なので色々出費が増えるかもしれませんが、来年以降はかなり節約して生活が送れると思うので楽しみです。

今月の収入

今月から2ヶ月ほどの短期アルバイトをしています。

なので記事タイトルも「30代後半無職独身実家住まい男の家計簿」から「30代後半フリーター独身実家住まい男の家計簿 」に変更しています。

給料日は来月なので今月の収入はなしです。