2018年3月|30代中年フリーター実家住まい独身男の家計簿

項目 金額 前月との比較
家に入れるお金 ¥50,000 ¥0
国民年金 ¥16,490 ¥0
健康保険料 ¥0 ¥0
通信費(携帯) ¥3,633 ¥0
食費 ¥1,063 ¥-3,420
ジュース代 ¥1,584 ¥376
お酒代 ¥20,393 ¥8,485
おつまみ代 ¥10,609 ¥2,385
煙草代 ¥0 ¥-1,940
医療費 ¥0 ¥0
衣料品費 ¥0 ¥0
散髪代 ¥0 ¥0
生活用品費 ¥0 ¥0
交際費 ¥8,000 ¥3,000
交通費 ¥7,220 ¥-1,460
本代 ¥0 ¥0
お小遣い ¥108 ¥-19,892
保険料 ¥0 ¥0
税金 ¥0 ¥0
合計 ¥119,100 ¥-12,466
スポンサーリンク

お小遣い等の内訳

お小遣いの使用額108円はバイトで使う時計です。

お小遣いの使用は無いものの今月も交際費が発生していますが、それは友人との飲みです。

先月もボロボロに酔ったのですが、今回も酔いました。最悪でしたね。

前月からの調子の悪さを引きずっています。休まずにバイトしてたのだけが救いです。

飲み続けたためにお酒代、おつまみ代が大幅増

基本はスーパーでお酒もおつまみも購入する家飲み派なので、金額的には大したことないですが、それでも中年フリーターにとっては大出費です。

しかもこの酒浸りの日々は決して心身に良い影響を与えることもなく、最悪の気分で過ごした月でした。

漫画などで酒飲みの描写で、「俺は酒さえ飲めれば幸せだー!」なんてのがありますが、僕はそうじゃないみたいです。

「酒飲んで体調悪いのに、また飲んじゃう……本当に屑だ。」なんて自己嫌悪してばっかりでした。

万代ストロングゼロ

ちなみに飲む酒はストロングゼロがコスパ最強なのでいつもお世話なりました。

しかもスーパーオリジナルのストロング系はさらにコスパが良い。この画像は万代のオリジナルストロングチューハイで118円+税金。500mlのペットボトルジュースより酒が安いなんてヤバイね日本。

ただ、タバコに手を出さなかったのは自分でも褒めたいところです。

家計簿に関しての今月の感想

酒びたりのダメな生活を1カ月送ったわりには、そこまでムダ使いしていないし、お酒代、つまみ代を合わせて3万円、1日千円と考えると、まぁそこまで悪くなかったのかもしれない。

ただ、これは体調が悪くてお金を使う気力も無かっただけとも言えるんだけどね。

今月の収入

¥51,955

2月下旬からアルバイトを再開したので、その分の収入です。

相変わらず30代後半なのに学生アルバイトのような給料ですが、まぁ一応は就職活動をしつつのアルバイトという体なので勤務時間は少なめです。

実際は何もしていないんですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク