2018年4月|30代中年フリーター実家住まい独身男の家計簿

項目 金額 前月との比較
家に入れるお金 ¥50,000 ¥0
国民年金 ¥16,340 ¥-150
健康保険料 ¥0 ¥0
通信費(携帯) ¥3,633 ¥0
食費 ¥2,001 ¥938
ジュース代 ¥1,557 ¥-27
お酒代 ¥21,158 ¥765
おつまみ代 ¥10,938 ¥329
煙草代 ¥0 ¥0
医療費 ¥0 ¥0
衣料品費 ¥8,605 ¥8,605
散髪代 ¥3,800 ¥3,800
生活用品費 ¥0 ¥0
交際費 ¥8,000 ¥0
交通費 ¥6,480 ¥-740
教育費 ¥0 ¥0
本代 ¥2,485 ¥2,485
お小遣い ¥432 ¥324
保険料 ¥0 ¥0
税金 ¥0 ¥0
合計 ¥135,429 ¥16,329

今月から項目として教育費を追加しました。ここには資格試験のテキストや受験費用などを計上しています。

スポンサーリンク

お小遣い等の内訳

まずは定例のお小遣いの内訳ですが、100円ショップで印鑑を2個に接着剤、針金を購入して合計432円です。

印鑑と接着剤はバイトで使用して、針金は自転車のカゴが壊れたので補強のために購入しました。

この自転車は1万円ほどで2年前に購入したのですが、痛みが早いです。鍵は外れそうだし、前カゴはサビてボロボロ、チェーンもたまに外れそうになる。

1万円なので文句はないし、あと1~2年は持ちそうなのでコスパは良いんですけどね。でも、最近は何でも値下がりした分、品質も同じように下がっているなという気がします。

コストダウンを計った結果なので仕方がないのかもしれませんが。

相変わらず酒びたりの日々

四月に入り、なんとか酒を止めようと思うものの、毎日の生活で癖になってしまい、とても止められませんでした。

もう立派なアルコール依存症。

ただ、途中でストロングゼロ系チューハイは止めました。理由は体への悪影響が大きいから。

安くてアルコール度数が強いストロングゼロ系チューハイですが、僕は飲み過ぎると翌日に背骨に痛みを感じることが出てきました。

バイトで腰を使うから?とも考えたんですが、ストロングゼロを飲むのを止めたらピタリと治ったんですよね。

なのでストロングゼロ系チューハイとは決別しましたが、その分お酒代が少し増えてしまいました。

今月もつまらない飲み会で交際費が発生

先月と同じ面子で飲んだのですが、最悪でした。幼馴染との飲み会なので一生行かないとは言いませんが、年に1回で十分ですね。

散髪代と衣料品費が久々に発生

12月末以来の散髪。4ヶ月に1度のペースで散髪に行ってますが、4ヶ月だとかなり重い感じになりますね。もうちょい短い周期で通うほうが良いようです。

あとは熱くなってきたのでバイト用にポロシャツを2枚とジーパンをユニクロで購入。

ユニクロのポロシャツとジーパン

ポロシャツ1枚1990円×2枚
ジーパン1枚3990円

合計で8605円。最小限しか買っていないし、安い買い物ですけど、僕の家計簿的には大きい金額になりますね。

たまには身だしなみにもお金を使っていかないとなと思います。

家計簿に関しての今月の感想

今月の出費総額は今年最大です。

しかもその原因は主に一人で飲む酒なのがダメですね。しかも、つまらない幼馴染の飲み会もあって、それで余計に出費しているとか目も当てられません。

2月からずっと酒浸りという最悪の春を過ごしています。やっぱりそろそろ酒とは距離を置く時期かなと思います。

今月の収入

¥154,102

3月は残業もしっかり入って頑張ったのでバイト代もかなり大目です。まあ、その分、お酒に消えているのでダメなんですけどね。

でも、3月はバイト頑張ったなぁと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク