2018年5月|30代中年フリーター実家住まい独身男の家計簿

項目 金額 前月との比較
家に入れるお金 ¥50,000 ¥0
国民年金 ¥16,340 ¥0
健康保険料 ¥0 ¥0
通信費(携帯) ¥3,633 ¥0
食費 ¥1,197 ¥-804
ジュース代 ¥2,107 ¥550
お酒代 ¥23,149 ¥1,991
おつまみ代 ¥9,838 ¥-1,100
煙草代 ¥0 ¥0
医療費 ¥0 ¥0
衣料品費 ¥4,050 ¥-4,555
散髪代 ¥0 ¥-3,800
生活用品費 ¥0 ¥0
交際費 ¥8,000 ¥0
交通費 ¥0 ¥-6,480
教育費 ¥5,725 ¥5,725
本代 ¥0 ¥-2,485
お小遣い ¥10,831 ¥10,399
保険料 ¥0 ¥0
税金 ¥0 ¥0
合計 ¥134,870 ¥-559
スポンサーリンク

お小遣い等の内訳

久々にお小遣い枠で大きい金額の異動があった。

内訳は

母の日プレゼント¥6,156円
ギターピック¥522円
印鑑¥108円
メスシリンダー¥1,026円
秘密道具1¥1,815円
秘密道具2¥588円
iPhoneケーブル¥616円
合計10,399円

教育費は

TOEIC試験代¥5,725円

です。

こんな感じ。秘密道具は秘密としてさらっと流しますが、最後のiPhoneケーブルだけは詳しく書きたい。

Yahooショッピングのあぷねもという店でライトニングケーブルの不良品を掴まされる

iPhone7からイヤホンジャックが廃止されて、ライトニングケーブルになった。

それもあり俺が購入したiPhone8にはライトニングケーブルとイヤホンジャックとのアダプターのケーブルが付属している。

これがものすごく耐久性がなく、半年も経たないうちに壊れてしまった。

大した機能でもなかろうに、ヨドバシカメラでも1080円とお高い。

100円均一にあってもおかしくないので、何となく検索に出てきたヤフーショッピングで購入したのが、失敗の始まり。

イヤホン聞きながら充電が出来るという機能はいらないけど、まぁ、純正より300円ほど安いし買ってみた。

送料無料のメール便で数日して届いたので使ってみると、

「このアクセサリはこのiPhoneでは使用できません」

と表示されて使えなくなる。

おそらくiOSが純正じゃない商品をはじく機能を持っているんだろう。(純正品を買わせるための目的もライトニングにはあるのだろうね。)

送料無料で、700円もしない品。まぁ、失敗したなで流しても良いのだけど、一応返品できないか聞いてみた。

ヤフーショッピングのあぷねもの対応がおかしい

返品できないか聞いてみると

純正品を使っていますか?
電流が0.2Aより下がるとそのようなメッセージが出ます。

と挨拶も何もなしで返答。これは俺の個人を特定されないために、あえて変えているが、あぷねもから送られてきたメッセージは片言だった。

純正も何も、お前のとこの商品をiPhoneに繋げているだけ(イヤホンにも充電器にもつなげていない状態)で、使えないメッセージが出るんだよ!

と思いつつも、その旨を説明したら、新しいものを送るとのこと。

いや、返品してくれよ。と思ったが、勝手に送ってきたので、また、それで確認したら駄目だった。

ごみが二つ増えただけ。

この中国製ライトニングイヤホン変換アダプタは最初は使えたのだろう

そもそもこの中国製ライトニングイヤホン変換アダプタ自体、中国製で、あぷねもが生産しているのではないだろう。

現に他のヤフーショッピングでも同様の品を売っていた(今も売っているところもある。)

俺の想像だけど入荷時点ではこの変換アダプタも本当に使えたのだろうが、iOSのバージョンアップ等で使えなくなったのかもしれない。

こういう純正品じゃないものを扱う際のリスクなので、それは仕方がないが、ちゃんと店として対応すべきだと思う。

それか事前にそういうリスクをあぷねもには明示してもらいたかった。

ただ、このお店は俺に送ってきたメールもへりくだっているんだけど、客の言うことが間違っているor客の言うとおりには絶対にしないみたいな雰囲気があり過ぎる。

あぷねもという店はヤバイので関わるのを止めた

そこからこの店のヤフーショッピングの評価をチェックしてみた。

かなり評価の高い店で、大丈夫かと思いきや、このストア評価の書き込みでも客への対応が変だ。

100%対応するって良いお店風に見えるけど、「こんなところにクレーム書くなよ」って意味しか、こことメールでやりとりした俺には見えない。

実際の商品のレビューページではこんな感じ。

ちなみに俺が購入した時は別で、使える!みたいなレビューばっかりだったんですが、その製品ページは消えてます。

残っているレビューがこれなんですが、待遇が悪いというのは本当に納得。

最終的に店に「もういい!」と店にメールしたら、「ありがとうございます!」ってさ。

ヤフーショッピングは不良品などの対応は店に丸投げ

本当は間のヤフーショッピングに問い合わせもしようと思った。使えない商品を送ってきた挙句、話もまともにかみ合わないんだからね。

でも、基本的にヤフーショッピングは返品、交換は店とやってくれってスタンス。

うちは場所を貸してるだけだよーんって感じなのよ。

アマゾンや楽天だと間に入ってくれるんだけど、それもない。ということで、結果的に泣き寝入りして終わる結果になった。

リスクのある品はヤフーショッピングで買うのは止めておこう

ヤフーショッピングで未だに怪しい(安すぎる)マイクロソフトオフィス製品が売ってたりと、リスクのある品を売るには店側には都合がいいのかもしれない。

逆に言うと利用する側としては、リスクのある品を敢えて買う場所ぐらいに考えるのが良いのかもしれない。

俺は少なくともこういう純正じゃないものを買うなら、アマゾンか楽天にする。少なくとも対応してくれるからね。

ということで、あぷねもでの購入には気をつけて。

家計簿に関しての今月の感想

話を戻して、家計簿ですけど、相変わらず酒浸りで駄目駄目です。

今月の収入

¥137,722

引き続き、そこそこバイトを頑張った。でも、プラスマイナスで言うとギリギリだけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク